見た目が大きく変化した世界のセレブたち!

3076

松村邦洋、53歳 – ライザップ

松村邦洋は日本のお笑いものまねタレントで、日本史上の人物やタレント、プロ野球選手、政治家など幅広くものまねをしています。そのふくよかな姿と抜群のものまねの再現度から、人々からはまっちゃんとして親しまれてきました。長きにわたってこのふくよかな体を駆使してお茶の間の笑いをさらっていた彼でしたが、とあるテレビ番組で人間ドックを受けた際に「このままでは長生きできない」と宣言され、さらに別の番組の企画でほかのデブ芸人から「そのまま行くと死ぬよ」と言われたことからダイエットを決意したようです。ウォーキングやマラソンによってダイエットを行って成果を上げていた彼でしたが、2009年に東京マラソンに出場した際に、急性心筋梗塞で倒れてしまい、一時心肺停止となってしまいました。幸いなことに、すぐに救急車で運ばれ、適切な処置を受けたため一命を取り留めることができました。この事件がきっかけで、より自分の体を大切に管理しようと感じたのか、2016年末にライザップを始め、8か月後にはなんと、30キロの減量に成功した姿を披露しました。ものまねに真摯に打ち込んできた彼だったので、本気になればダイエットも造作もなかったのでしょう。さすがはプロだけありますね。

2 of 30